パワスポ巡り

仕事運・出世運UP【鹿島神宮】勝負運のパワーで出世&成功を後押ししてくれる神社!

はろー!ちぷら(@chocorisuichi)です!
いつも夫婦のワンダフルライフをご覧いただきありがとうございます!

武の神様の勝負運パワーをいただきに行きたいと思います!

今回は仕事運・出世運UPのご利益が得られる【鹿島神宮です!

えいま(夫)
えいま(夫)
ちなみにこちらは男性性の宮とされているので、男性の方はぜひとも参拝を!

男性性の宮と対の女性性の宮は【香取神宮】です!
こちらからどうぞ!
仕事運・恋愛運UP【香取神宮】お仕事のステップアップにベスト!三本杉からパワーをいただこう!

【鹿島神宮】に参拝するとこんなご利益がある

金運祈願、商売繁盛 など

【鹿島神宮】に祀られてる神様

鹿島神宮に祀られている神様はこちら!

主神祭

  • 建御雷大神(たけみかづちのおおかみ)
    勝負運のご利益では右に出るものはないと言われています

【鹿島神宮】の境内とフォトスポット

鹿島神宮すぐ横の駐車場へ運よく駐車できました!
時間制かと思いきや、駐車するのに300円でした。

時期によって違うのかもしれないので、不安な方は鹿島神宮へ問い合わせを!

ちぷら(嫁)
ちぷら(嫁)
ではさっそく参拝していきます!

大晦日の出店が立ち並んでいて、先を進むと立派な楼門が。

まずは手水舎へ。

そのまままっすぐ参道を進むと広く開けた境内が!
年末29日でしたがなかなかの参拝客です。

拝殿に向けてまっすぐ進んでいきたいところですが、ここ鹿島神宮は参道の終点に拝殿があるのではなく、割と手前にあるんです。
楼門をくぐって右手をご覧ください。
これが拝殿です。

ちぷら(嫁)
ちぷら(嫁)
神宮という格式なだけにとても神々しさを感じますね…。

拝殿の参拝が終わったらさらに奥へと進みます!
拝殿と同じく参拝したいのが、奥宮と要石。
どちらも強力なパワースポットなので、外すわけにはいきません!

ここで、ふと思ったんです。
普通の神社って砂利引きが多いと思うのだけど、ここ鹿島神宮は砂利ではなく、普通の土(砂?)だったんです。

ちぷら(嫁)
ちぷら(嫁)
通りで歩きやすいなと思いました

参道を進み続けるとなんだか前にも見たようなのが見えてきました(笑)
そう、鹿園です(笑)
詳しくは三嶋大社を見てね!

仕事運・出世運UP【三嶋大社】ビジネスマン必見の神社!仕事守はぜひ手に入れて!はろー!ちぷら(@chocorisuichi)です! いつも“夫婦のワンダフルライフ”をご覧いただきありがとうございます! お仕...

エサ(にんじんのみ)もあげることができるそうです。

そうこうしてるうちに着きました、奥宮。
木々に囲まれた神聖な雰囲気が漂ってます。
こちらもしっかりとお参りを!

近くに売店もあったので、ここで休憩もいいんですが…

もう少し先にめちゃくちゃおすすめの甘味処があるので、個人的にそっちを激推ししたいのです!
後ほど紹介します!

さて、続いて要石に向かいます。

えいま(夫)
えいま(夫)
遠い!

伊勢神宮並みに動き回ってる気がするのは気のせいかな?(笑)

写真は撮り忘れましたてへぺろ
ぜひ自分の目で確かめてみてね!

なかなかハードなので香取神宮同じく平たく履き慣れた靴(スニーカー)をおすすめします!

【鹿島神宮】の御朱印

ここでは鹿島神宮と奥宮の御朱印をいただけます。

ちぷら(嫁)
ちぷら(嫁)
奥宮の御朱印も欲しければ参拝してからいただいてくださいね!

近年の御朱印ブームで待つことになりますが、その間におみくじでもいかが?

【鹿島神宮】のおみくじ

ちぷら(嫁)
ちぷら(嫁)
お、安産!男の子だって!
えいま(夫)
えいま(夫)
こっちは女の子だったよ(笑)
ちぷら(嫁)
ちぷら(嫁)
そっか、元気な男女を授かれるのかな?

【鹿島神宮】のお守り

ここで手に入れたいお守りは…

鹿島立守です!

これからなにかを始める人に力を与えてくれるお守りです。
受験、就活、起業、婚活、旅行などなどスタートに立つときに持っているとGOODです。

【鹿島神宮】の歩いて行ける近くのおススメのスポット!

近くというか境内の中なんですけど、あまりにも遠かったのでこっちに書きます(笑)

鹿島神宮でちょっと休憩。もちもちのお団子や鮎の塩焼きが食べられる!

その名も【湧水茶屋 一休】
場所はここ。
ちょっと遠いくらいかなと思ったらびっくり。
めちゃくちゃ急な坂を下った先にあるのです…。
疲労困憊しすぎて写真を撮り忘れました。
(下りは楽、問題は上り…涙)

ちぷら(嫁)
ちぷら(嫁)
この坂を行くなら平たい歩き慣れた靴がいいです絶対!
でも行く価値がある甘味処ですよ…!

ようやく到着一休。

大人気の鮎の塩焼きや名物のみたらしだんごを食べることができます!

昼食も食べることができますが、お昼は別のところで食べる予定だったので、2人ともだんごにしました!

ちぷら(嫁)
ちぷら(嫁)
これがまた絶品なんですよぉぉぉ!
硬そうに見える大き目のだんごですけど、口に入れたらもちっふわっ…
弾力もあって、食べ応えも抜群!
えいま(夫)
えいま(夫)
これはうまいわ(笑)
お昼抜きにしてもう1本食べたいくらい!


めちゃめちゃおいしかったですー!!

鹿島神宮に来たのなら、ここにはぜひとも立ち寄ってほしいです!

私達みたいに楼門から来ていたら帰りは地獄の上りですけどね♡

それでも行く価値ありです!

ちなみにこんなにすてきな御手洗池も見ることができますよ!

鹿島神宮駐車場すぐ横の鹿島の湧き水【本気ジュース】

行きでも帰りでもOK!

ちなみに私達は帰りに買いました!

鹿島の湧き水+純国産の天然果実を使った100%ジュース…
【本気ジュース】です!

クマさんがキュートです♡

たくさん種類がありますが、奇跡のレモンのレモネードをチョイス!
蜜りんごも買えばよかったな(笑)

ちぷら(嫁)
ちぷら(嫁)
お味はというと、さっぱり飲みやすいレモネード!
レモンピールが入っているのでレモンピールの渋みも感じられて大人ななレモネードです。
えいま(夫)
えいま(夫)
うまいっ!


蓋にもクマさんが(笑)

ぜひご賞味あれ!

持ち物リスト!これを持ってけば間違いなし

持ち物リスト
  • お賽銭(細かいお金)
  • カメラ
  • ハンカチ
  • 御朱印帳
  • 歩きやすい靴
  • モバイルバッテリー

【鹿島神宮】へのアクセスはこちら!

住所 茨城県鹿嶋市宮中2306-1
電話番号 0299-82-1209
参拝料 無料
参拝時間 24時間(社務所は8:30~16:30まで)
駐車場 有料あり
最寄駅 鹿島神宮駅から徒歩約10分
ホームページ http://kashimajingu.jp/

【鹿島神宮】まとめ

前に進む力を与えてくれるので、成功へ出世への後押しをしてくれること間違いなしです!

男性性の宮と対の女性性の宮は【香取神宮】です!
鹿島神宮と香取神宮は双対の関係とされているので、ぜひ香取神宮も参拝を。
こちらからどうぞ!

ここまで読んでくださってありがとうございます!